市川右太衛門の子供(娘・息子)は?長男は同志社香里・早稲田卒?

映画俳優の市川右太衛門(いちかわうたえもん)さんですが、娘1人と息子2人がいてます。

次男は北大路欣也さんですが、長男と娘さんは一般の方になります。

そして、長男は早稲田大学 理工学部出身で北大路欣也さんが早稲田大学に通うきっかけとなりました。

さらに、北大路欣也さんは1956年の「父子鷹」デビューをされますが、この事に関して市川右太衛門さんは反対をされてたそうです。

そして、市川右太衛門さんが演じてた「旗本退屈男」を北大路欣也さんも演じていますが、その話を聞いた時に「わしにしかでない。譲らない。」と市川右太衛門さんは言われてたとか。

当記事では

  • 市川右太衛門さんの長男・娘に関する情報
  • 市川右太衛門さんと北大路欣也さんとのエピソード

と言う事について書きました。

スポンサーリンク

目次

市川右太衛門の子供(娘・息子)は?

市川右太衛門さんには、娘さん1人と息子さんが2人いてます。

北大路欣也さんとってはお姉さんとお兄さんになります。

そして、市川右太衛門さんの長男さんと娘さんは一般人です。

市川右太衛門の長男(息子)と娘は結婚して子供がいてる?

さらに、日刊ゲンダイの記事にて

 夫妻は遺影の横で参列者に頭を下げていたが、親族はこの2人だけで、兄夫婦、姉夫婦の姿はなかった。

兄と姉は普通に家庭を持っていて芸能界で生きているのは北大路だけ。

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/150016/2

と記載されてるので、市川右太衛門さんの長男さんと娘さんは結婚されていますね。

さらに、「普通に家庭を持っていて」と記載されているので、子供さんもいてる可能性があります。

市川右太衛門の長男(息子・子供)は早稲田大学 理工学部卒?出身高校は?

そして、市川右太衛門さんの長男さんは早稲田大学 理工学部に通われてて、北大路欣也さんはお兄さんが在学してる大学の雰囲気の良さを感じて、早稲田大学に進学されています。

そんな、市川右太衛門さんの長男さんの出身高校に関しては不明でした。

ちなみに、北大路欣也さんは、京都市立紫竹小学校・同志社香里中学校出身で、東京の言葉を学ぶ為に中学2年で暁星中学校に編入し、暁星高校を卒業されています。

そして、市川右太衛門さんの自宅は京都にありました。

京都在住の右太衛門は邸宅のある地名をとって「北大路の御大」(当時の京都の家は後に売却)と呼ばれて尊敬された。

引用:https://plaza.rakuten.co.jp/roberobe1963/3002/

長男さんは一般人で東京の言葉を学ぶ必要はなく、同志社香里は中高一貫校なので、北大路欣也さんが元々通ってた

  • 京都市立紫竹小学校
  • 同志社香里中学・高校

出身かも?しれませんね。

スポンサーリンク

市川右太衛門の息子(子供)・北大路欣也とのエピソードは?

北大路欣也さんは、父親の市川右太衛門さんについて、2021年9月11日の読売新聞の記事にて

おやじ(右太衛門)を見てもそうだけど、隠居ではなかった。絶えず動いていないといけなくて、たまには引いてゆっくり見てくれるといいのに、と思う時もありましたけれど、そういう父も好きだった。

さらに、父親の市川右太衛門さんと自身のキャリアを比べたりしますか?と言う質問に

時代も環境も違いますし、比べるのは大変難しいと思う。父は役者の子供でも何でもないところに生まれ、僕とは全く違う。

引用:https://www.yomiuri.co.jp/culture/20210906-OYT1T50148/2/

とコメントされています。

ちなみに、父親の市川右太衛門さんは坂東妻三郎さんが先輩で、少年時代に北大路欣也さんが家に帰ると母親が「今日はツマさんがどうで」と話してて、北大路欣也さんは意味が分からず「誰の事?」と聞かれたそうです。

結局、北大路欣也さんは歌舞伎役者が描かれたメンコを見て初めて坂東妻三郎さんの顔を見たそうです。

そして、市川右太衛門さんは1961年に牧野省三賞を受賞されてて、2022年10月16日に北大路欣也さんを受賞されて、親子での受賞となります。

では、そんな市川右太衛門さんと息子(子供)の北大路欣也さんとのエピソードを見て行きましょう。

北大路欣也は少年時代に放り投げられたのを市川右太衛門に助けられた?

市川右太衛門さんは1951年の映画「大江戸五人男」の撮影があり、小学校3・4年くらいの息子(子供)の北大路欣也さんは「バンツマさんに会える」と小学校を途中で抜け出し友達と撮影現場に行ったそうです。

そして、ロケが終わった後に市川右太衛門さんと北大路欣也さんが目が合い「車に乗れ」と言われた時に、撮影の進行主任が飛び出して来て「このクソガキが」と北大路欣也さんは放り投げられたそうですが、市川右太衛門さんが「わしの息子だよ」と言い、北大路欣也さんは車に乗せて貰って帰ったそうです。

北大路欣也のデビュー作「父子鷹」でのエピソードは?

市川右太衛門さんが1956年の映画「父子鷹」を撮っていた時に、子役が中々見つからず12歳の時の北大路欣也さんが「やらせてください」と言ったそうで、この事がきっかけの映画出演がデビューとなりました。

この映画で、北大路欣也さんは大先輩に手とり足取り教わり、やっと乗り切れて、当時の感覚は「この仕事はもうできない」というくらい苦しかったそうです。

ちなみに、北大路欣也さんが出演される事に市川右太衛門さんは反対してたそうです。

今から66年前。父の主演映画『父子鷹』でデビューさせていただきまして。実は父はデビューに反対でして。そのとき、(牧野省三の次男である)マキノ光雄プロデューサー、松田定次監督、このおふたりの力でデビューさせていただきました

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/3c9af1c2c9649cc34588c558ec004cde29c83af0

スポンサーリンク

北大路欣也の大学の卒業式に市川右太衛門が出席?

市川右太衛門さんは小学校卒業後に演劇の世界に入ったので、息子の北大路欣也さんには大学進学を強く勧めてたそうです。

そして、息子の北大路欣也さんは仕事の為に1967年の早稲田大学卒業式に出席できませんでした。

なので、市川右太衛門さんが代理で出席し、息子の名前が呼ばれると大きな声で返事をし、拍手が湧き上がったそうです。

引用:http://www.ffortune.net/social/people/nihon-today/ichikawa-utaemon.htm

北大路欣也の忠臣蔵でのエピソードは?

北大路欣也さんは、1996年10月9日から12月18日に時代劇で「忠臣蔵」の大石内蔵助を演じていますが、その話を北大路欣也さんが市川右太衛門さんに持って行った時に、「実は今度、忠臣蔵を」と言うと市川右太衛門さんがやると思ってたそうで、「何やるんだ?」「大石内蔵助」「お前が!?」と言われたそうです。

ただ、市川右太衛門さんは北大路欣也さんの「忠臣蔵」を見てて、「今の若者たちのグループでよく取り上げた」と褒められたそうです。

旗本退屈男でのエピソードは?

市川右太衛門さんが70代の時の1986年に歌舞伎座で「旗本退屈男」をされていますが、その話は北大路欣也さんが報告に行ったそうで、市川右太衛門さんにとっては夢の舞台で、北大路欣也さんは市川右太衛門さんの高揚した顔は今でも忘れられないそうです。

元々、市川右太衛門さんは1930年から1963年まで映画「旗本退屈男」の早乙女主水之介役を演じています。

さらに、こちらの映画は北大路欣也さんも霧島京弥役で度々出演されていました。

そして、息子の北大路欣也さんも1988年から1994年までドラマの時代劇で「ご存知!旗本退屈男」をやらていますが、最初この話は市川右太衛門さんからは「わしにしかできない。譲らない」と言われたそうですが、嘆願書を持って「決して後を継ぐんじゃない、後輩が挑戦するんだ」と言うと、悩んで末にOKを出してくれました。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次